●記事タイトル●

スレンダートーンの使い方は案外簡単です。とはいえ、ちゃんと使う前に取扱い説明書を確認してから使用しなくてはいけません。一応基本的な使い方をご説明しますと、ユニット装置を取り付けたスレンダートーンのベルトに3枚の粘着パッドを正しく装着してから、直接体に巻き付けることからスタートします。あとは説明書を参考に、自分がどの程度を目指すのかを考えてオリジナルのプログラムを作って実践するのみです。

とある人は、夜寝る前にテレビを見ながらスレンダートーンを行うという使い方をされていました。ポイントは食事をしてからある程度時間をおくことだとか。食後すぐの振動だと、ちょっと気分が悪くなった苦い経験があるそうです。それから取扱い説明書を紛失した方もいて、その人は「どうやって使ったらいいのかわかりません」と、とあるサイトに質問をしていました。

こういうとき、インターネットは本当に便利ですよね。ほかにスレンダートーンを使用している方から「ここのボタンはこういうボタンです」という具合の回答が記載されてありました。ご近所でスレンダートーンを使用している人は少ないかもしれませんが、インターネットでしたら日本全国の方からアドバイスがもらえますし。

ですので使い方も、口コミと同様、インターネットサイトでは多くの情報が行き来していました。今はインターネットが普及しましたので、使い方を知るという方法も以前より簡単に出来るようになりましたね。

このページの先頭へ